脇肉補正ブラの感想

補正ブラでも快適な着心地のブラジャーを選ぶためにチェックしてた方がいいよ!ってこと

補正ブラでも快適な着心地のブラジャーを選ぶために
ワタシ
ワタシ
補正ブラが好きでデザインもこだわりたいそんな私の下着話です

今回の下着の話はというと…

補正ブラの快適さに関わるのはココ!というお話。

補正ブラの締め付け感やワイヤーの痛さといった苦手意識から期待にワクワクするようになってほしい。
私自身の体験談をベースに楽な補正ブラも紹介しつつ、快適な補正ブラと出会うための選び方をまとめています。

選び方というのは補正ブラのここを見て!という意味ですからね。

きっかけってすごく大事です。もともと私は締め付け感が強いブラに苦手意識があったんですけど、今では色んな補正ブラを持ってますからね。
心地よく着られる補正ブラが沢山登場しているのもありますし、ありきたりですが自分の身体に合うブラジャーを選べば快適性もありつつ補正効果もばっちり。
補正ブラに対する苦手意識が強ければ強いほど、ギャップがあってニヤニヤしちゃうと思います。

快適な着心地に満足している補正ブラをご紹介

早速ですがテーマとしている快適な着心地があり補正ブラとして効果に満足している下着をご紹介するところからスタートです。

紹介する補正ブラの特徴もピックアップ。ピックアップした特徴から快適な着心地につながるブラジャーのチェックポイントも見えてくると思います。

脇肉カップインブラ(ラディアンヌ)

ラディアンヌの脇肉カップインブラ

定期的にリピートしてる補正ブラのひとつの脇肉カップインブラをご紹介したい。補正下着専門のラディアンヌで取り扱っている1枚。他にも沢山の補正ブラはありますが、脇肉カップインブラが一番心地よく、快適だなって思っています。

脇肉カップインブラは補正ブラなので締め付け感は全くない、とは言えないかもですが特に気にならないし跡が残るなんてことは無いので絶妙なホールドって思っています。
あと気になるのがワイヤーです。ですが前中心が低いのが特徴です。

前中心が低いのが特徴

そのためワイヤーが深い位置まで入ってません。

ワイヤーが深い位置まで入ってません

恐らくU字のワイヤーなんですが、前中心が低いのでワイヤー短め。なので谷間にグッと圧迫もなく丁度良い距離間を保っているんだろうなと思っています。

前中心の高さはポイントだと思います。

グッと胸にワイヤーが当たるのが嫌い!という方は前中心が低い形のブラを選んでみてほしいですね。

ただね、ワイヤーじゃないところでちょっと苦手に思う人もいるんじゃないかというのがひとつありまして。

脇肉カップインブラは補正ブラの特徴として多い、脇高設計になっています。この幅が数ある補正ブラの中でもハイレベルな脇高なんじゃないかって思うくらいに高さがあります。

ここに好みが出るんじゃないかな~とね。

身体に接する面積が多いのと狭いのとでは感覚が異なってきますからね。面積が広いとそれだけ肌で感じるものが変わってくると思ってます。いくら伸縮性が優れているとはいえ、広くなる分、窮屈を感じやすいかなって。
だからこの部分は好みが出るはず。私としては窮屈と感じることもなく心地よく着けて過ごせています。これは伸縮性の良さだと捉えています。

補正ブラの脇高設計は脇のハミ肉を抑える、背中のデコボコを防ぐ、バストを安定させるなどなど色んな役割を担っているので悪いことじゃないのでそれは理解しててほしいですね。

カシュクールレース脇高ブラ(エメフィール)

カシュクールレース脇高ブラ(エメフィール)

補正ブラとしてもデザインとしてもお気に入りなカシュクールレース脇高ブラをご紹介したいです。カシュクールレース脇高ブラは私個人だけじゃなくって長時間着けていられるという声が多いし世間的にも大人気!だから私も自信を持っておすすめできる補正ブラです。

ワイヤー有るんですがこれ辛くないです。エメフィールの紹介ページでもはっきりと書いてますから。「痛くなりにくい谷間メイクブラ」とね。おっしゃる通り!朝から夜まで疲れないし、外しても跡が残るってこともなく自然にいられる。

ポイントがワイヤーにあり!ワイヤーですがL字ワイヤーになってまして。ワイヤーの特徴としては浅い位置で留まるということです。

ワイヤーですがL字ワイヤー

だから当たりにくいの。これがこれがカシュクールレース脇高ブラの痛くないという一番のポイントだと思います。

補正ブラを選ぶ際はワイヤーが浅い位置にあるか、特にワイヤーが苦手な方はチェックしてほしい特徴ですね。特にL字ワイヤーは選びたい形状だと思います。

あと脇肉カップインブラと同じく伸縮性が素晴らしいなって感じてて、着けた時の感覚が非常に軽い心地なのでぜひとも体験してほしいとおすすめできる補正ブラです。

快適な着心地で着られる補正ブラの特徴

私自身が快適な着心地に惚れ惚れしている補正ブラを先に紹介させてもらいました。さらに各補正ブラの快適ポイントもピックアップしましたね。今度は各特徴を改めてまとめようと思います。

特徴まとめこそが、本題になる快適な着心地で着られる補正ブラの選び方につながってきます。

選び方というのは補正ブラのここを見て!という意味です。

補正ブラのチェックしたい形や特徴をまとめます。

  • 前中心が低い方がおすすめ
  • ワイヤータイプはL字がおすすめ
  • 伸縮性の良い補正ブラを体験してほしい

どうです、意外や意外。3つのポイントに落ち着きますというのが私の結論なんです。もうこの3つ。

正直あとは、個人で異なる肌に合う合わないの素材だったり、好みのデザインだったり、個人の好みで選ぶべき補正ブラが変わってくるんだろうな~と思います。

好みの前に、補正ブラを選ぶ大前提として先に挙げた3つのポイントを抑えてもらえればばっちり!なんじゃないかなと思ってます。

ABOUT ME
hekemarichan
下着が好きです。特に脇肉補正ブラが好み。スッキリできるからね。最近だとデザインも豊富で補正下着でありつつ着心地抜群のものも多いのでおすすめ。実際に着たブラや気になっているブラについて脇肉補正ブラ好きの視点で感想を書いています。