ブラ専用洗濯ネット

ワッツのブラジャー専用選択ネットを使ってみた感想。フレームの強さは100均の中では最強だと思う

ワッツのブラジャー専用選択ネットを使ってみた感想。フレームの強さは100均の中では最強だと思う

補正ブラはワイヤーがあるタイプが多いし、洗濯する際は手洗いでねなんて言われています。

だけど、正直わたしは洗濯機に入れてしまいたい性格でして、、、ズボラと言われ40年。
結果としてお気に入りのブラのワイヤーや生地が負担を受けて型崩れ、そしてお別れなんてことも多く。

洗濯機に入れてしまうなら、専用のネットを使う、それが最低限のマナーです。痛感してます。

そうです、今回はブラの洗濯用に、ブラジャー専用ネットを使ってみた!の回になります。

今日ピックアップするのは100均のワッツさんで購入できるブラジャー専用の洗濯ネットになります。

ワッツのブラジャー専用選択ネットを使ってみた感想

使用した洗濯ネットの特徴と使い方、使った感想などでまとめています。

ワタシ
ワタシ
大事なブラを守るために!

ブラジャー専用洗濯ネットは、ズボラでもやるべき最低限のマナーですからね。

ワッツで買ったブラジャー専用洗濯ネットのサイズは?何着入る?

ワッツで購入したブラジャー専用洗濯ネットの基本からご紹介です。

サイズは、

  • 直径16cm×高さ12cm
  • 円柱タイプ

以前紹介したダイソーのサイズが直径17cm×高さ11cmなのでほぼほぼ同じくらいです。

試しに1着入れてみましょう。

試しに1着入れてみましょう

こちら。

説明書には2着までと書いてありますが、わたしは1着が丁度良いサイズかなと思いますね。

ワッツのブラジャー専用洗濯ネットのファスナーはファスナーカバーあり

ダイソーの洗濯ネットと同様にワッツの洗濯ネットもドラム方です。

円柱という表現は古いみたいで、、、ドラム型らしいです、お恥ずかしい。

ファスナーはファスナーカバーあり

上部にはファスナーがぐるっと一周するようになってて、ここで開け閉めですね。

ブラジャー専用洗濯ネットの一番の特徴はフレーム!かなり硬く、安定感がある

ブラジャー専用洗濯ネットの一番の特徴はフレームがあることでしょう。

ドラム型の上下にプラスチックのフレームです。

ブラジャー専用洗濯ネットの一番の特徴はフレーム

どちらもふわっと膨らむような形状をしてて、これはブラのカップに極力負担を与えないようにという配慮かなと思います。

色んなブラジャー専用洗濯ネットを触ってみて気づいたのがこのフレームは違いがあります。

硬さ、しなやかさ、太さなどなど各社違いありです。触ればすぐわかるくらいに違いあり。

ワッツの洗濯ネットについているフレームは硬いです。

ワタシ
ワタシ
かなり硬め。ダイソーの洗濯ネットのワイヤーと比べても、かなりカチっとした硬さ。

ブラを守ってくれる頼もしさがあります。

他の衣類や洗濯機内で起こっている衣類同市のぶつかり合いにも耐えられる強さがあります。

ダイソーの薄くてしなやかなワイヤーがあったブラジャー洗濯ネットの場合は、一週間ほどでフレームが割れました。一方でワッツの洗濯ネットは一週間を経過しても現役で使用できてます。

わたしの家の洗濯物は毎度毎度、洗濯機のキャパ限界に近い量を洗濯機に入れています。だから洗濯機の中ではめちゃくちゃぶつかり合っています。
ここにワッツのブラジャー専用洗濯ネットを入れて洗濯をしています。

だけどフレームがとても強度が強いのか、ダイソーの洗濯ネットのように壊れる気配がありません。

専用ネットの目の細かさ。細かいから安心!

糸くずとか入ってくるのは嫌なので目の細かさは気になるところでしょう。

ワッツのブラジャー専用洗濯ネットの目はというと結構細かいタイプです。

専用ネットの目の細かさ

実際使っていて余計なものが入ってこないのでここはばっちりです。

ワッツのブラジャー専用洗濯ネットの価格について。もちろん110円!

もちろん110円(税込)です。

ワッツは100円以外もありますが、今回紹介しているブラジャー専用洗濯ネットは100円です。

安心価格。いっぱい買えちゃいます。

ワッツで買ったブラジャー専用洗濯ネットの使い方は?

ワッツの洗濯ネットと同じく使い方なんてわざわざ書かなくても、なんて思われるでしょうが、まずはブラジャー専用洗濯ネットの使い方を簡単にご紹介しましょう。

ブラジャーを2つ折りにして、洗濯ネットへと収めます。

後はファスナーを閉めて、終わり。

強いて言えば、ファスナーはちゃんとファスナーカバーに入れ込むこと。

このまま後は洗濯機へと入れましょう。

簡単♪

使用できる洗濯機

補足として、ワッツのブラジャー専用洗濯ネットが使える洗濯機の種類についても。

全自動、二層式洗濯機、いずれも使用可になっています。

何の問題もありません!

ブラジャー専用洗濯ネットに入れたまま干す、ための紐が無い

他の洗濯ネットの場合ファスナーカバーの近くにひっかけることができる紐が付いていたりします。

ただし、ワッツは干すための紐はついていません。

ここが他の洗濯ネットと見た目でわかる大きな違いです。

あくまでも洗濯用として使用する洗濯ネットとして使うだけなら、何ら不足があるわけじゃないですね。

わたしは洗濯ネットのまま干すということが無いので個人的にはあってもなくてもどっちでもオッケーです。

ワッツのブラジャー専用洗濯ネットを使ってみた感想

最後に、ワッツのブラジャー専用洗濯ネットを使った感想をさらりとまとめます。

まず大事なブラジャーの形状維持について感じたことを。

ワッツのブラジャー専用洗濯ネットの上下についているフレームですがかなりの硬めで、そのため非常に安定感があります。

とにかく硬いタイプ。100均でナンバーワンの硬さがあります。
形状をちゃんと守ってくれているに違いないです。

また、フレームが強力なのでブラジャー専用洗濯ネット自体の耐久性も良さそうです。

ABOUT ME
hekemarichan
下着が好きです。特に脇肉補正ブラが好み。スッキリできるからね。最近だとデザインも豊富で補正下着でありつつ着心地抜群のものも多いのでおすすめ。実際に着たブラや気になっているブラについて脇肉補正ブラ好きの視点で感想を書いています。