脇肉を抑えるブラ

脇肉ブラとして使える?育乳専門サロン発のブラ「PG-bra」に注目です

今回のテーマはPG-braについて。

PG-bra


7,050円

PG-braはそんじょそこらのブラじゃありません!

何が違うって、誰が作ったかっていうのがひと味違ってます。
育乳マッサージの施術を行うバストアップの専門サロン「p-Grandi」監修のブラです。
監修なので厳密に言うと作ったわけじゃないんですけどね。

バストのことを知り尽くした専門知識が詰まってるっていうのは間違いないし、それって大きくないですか?

バストと脇肉の関係も当然あるし、考慮されてるに違いない。

となると、これは脇肉ブラ愛用者としては無視できるわけがないじゃないですか。

それじゃあいきます、PG-braの特徴や魅力、そして脇肉ブラとしての期待についてトークしていきましょう。

PG-braを脇肉ブラとして着けるって…脇肉サポートの特徴が多いし、グッとパワフルな感じで良いんじゃないの

じゃあまず大事なこと、PG-braが脇肉ブラとして使えるのかってこと。

ずばり、5段階評価で示すなら、

★★★★★

5つ星!

めっちゃ良さそう!

その理由は脇肉に対するサポートの特徴がばっちり過ぎるってところ。

まずはパワーネットがアンダーから背中まで

PG-braが脇肉ブラとしてグッドなところ、アンダーから背中に至るまでのパワーネットってところ。

これでしっかりと脇肉を抑えてくれて、背中もバッチリって感じ。

たるんだボディをね、ちょちょっと整えてくれる。

次はクロス構造ベルトでもう一押し

クロス構造ベルトがあることでグッと寄せるパワーも高まりますね。

これにより整えることが強くなりますね。

加えてパワーのかかる方向も全面、バスト方面に向かうのもグッドかな。

安定感という意味でも高まることでしょう。

ワイヤー入り、でもソフトワイヤーね

やっぱりノンワイヤーに比べて、ワイヤーの留める安定感は強くなりますね。

ブラを着ける前にやる、寄せて集めてしたお肉をワイヤーでしっかりと留めてくれるってことです。

それもワイヤーがある分安定感がある。

その分、ノンワイヤーの楽さ、軽さは失われてしまうんですよね。
ここはちょっと懸念箇所。

安定感を重視するか、着心地の軽さを重視するか、好みによってプラマイあるでしょう。

もちろん脇高設計

言わずもがな。
脇高設計ですし、背中も4段ホックとアンダーから背中に至るまで幅広くサポートしてくれます。

加えて既に挙げたパワーネットが加わることで、しっかりと脇肉を整えてくれます。

PG-braは脇肉ブラとしても大注目

PG-braについて脇肉ブラという視点で脇肉に対する様々な特徴を挙げました。

様々な脇肉ブラで見られる特徴が全て込められているって言っていいくらいに、充実しています。

脇肉ブラのコラボに次ぐコラボ。

ということをふまえて改めてPG-braについて脇肉ブラとしての期待を表すと…

★★★★★

5つ星!

最高評価に落ち着きますね。

落ち着くって言うよりもスタンディングオベーションばりに大賑わいです。

脇肉ブラとして、スタイルを整えるっていう意味では最高ですが、

忘れちゃいけないのが私たち40代な女性は肌や身体が敏感です。

ちょっとしたことがフラストレーションになるもの。

そうなると気になるのがワイヤーの存在。

長時間着ていられるストレスフリーなブラであることって大人女子の身体は求めてます。

着心地については実際に着用してみないと結論を出せないので、迷いはあるもののワイヤー入りは懸念ですね。

加えて、クロス構造を支えるアンダーに付いたホック。
つまりは金具です。

背中のホックに加えて、両サイドにホックが加わることで合計3つの金具があります。

これもどのように身体に影響を与えるのか気になるポイントです。

脇肉ブラとしては最高峰だと言えますが、手放しに受け入れられるブラじゃないってことは重要です。
ワイヤーであったり金具の数、身体がどんな反応をするのか?非常に個人差が出るところだと思います。

身体の反応次第で★が減る可能性はあるし、5つの最高評価をさらに超えることもありそうです。

こればっかりは肌で感じてみるしかないんですよね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。