脇肉を抑えるブラ

スクーのリラックスブラってどうなの?脇肉ブラとしても使える?

スクーのリラックスブラってどうなの?脇肉ブラとしても使える?

今回のテーマはスクーのリラックスブラについて。

下着作りのプロフェッショナルである女性たちが考える「わたしたちがいま、本当に着たい下着は?」から生まれたランジェリ―ブランド。

な、なんですって!

スクーのブランドコンセプトにワクワクしない女性はいないんじゃないかって思います。

そんなスクーのコレクションのひとつ、

リラックスブラにフォーカスを当てて特徴や魅力。

私のメインテーマにしている脇肉ブラとしての可能性。

なんてことをお話しさせてもらいます。

リラックスブラの前に避けられない、期待が膨らむスクーのブランドについて

リラックスブラのことも大事なんですけど、販売しているスクーってブランドもちゃんと知っておきたい情報です。

大人女子は可愛いや綺麗な下着を楽しむだけじゃなくって、下着に込められたメッセージも嗜みたい。
見せることよりも、自分で自分を満たすって割合が強くなるからね。

気持ち良くなれる下着、心地よく着られる下着、優しい下着。
総じて私自身のためのもの、となると下着の世界観は積極的に注目しちゃいたい。

スクーがまさにそれで。

着けたくなるし、着ける魅力をちゃんと考えてくれているブランドだなって思います。

なんと、これまで20年間という歴史を持っています。

20年ってすごいことです。

その間に2億5000万点以上の下着を世に送り出してきたと。

日本の人口以上の数字。

そんな下着のプロが「いま、本当に着たい、下着は?」を考え、その考えを商品として販売していると。

それどんな感じ?

反射的に声に出てしまう。

疑問を示す言葉の裏にはワクワクが潜んでいる感覚。

一体全体どんな下着になっているのやら。

スクーは様々なコレクションがありますが、そのどれも共通していることが、

身体や心への過度なストレスを与えずに、「身体をケアしながらデザインも楽しめる。

優しさが基礎にあります。

年齢を増すことで、身体の衰えは避けられないし、肌の敏感さも変わってきますから。

より一層に優しさは下着を選ぶ上で重要なポイントです。

私のテーマとしている脇肉ブラも当然ながら、優しさも大事。
スタイルを重視した強引な脇肉ブラでは身体もヘトヘトになりますからね。

求め過ぎかもしれませんが、やっぱり優しさあっての脇肉ブラを追求したい。

そのワガママに応えた脇肉ブラがスクーに、あるんです。

脇肉ブラとして見るスクーのリラックスブラの特徴はどうなの?

脇肉ブラってところで見ると、まず気になるのが脇から背中にかけてどんな感じなのかなってところ。

2つポイントがあって、

  • 脇高設計
  • 脇高パネル

この2つ。

脇高設計がしっかりと脇から背中にいたるまで幅広く、しっかりと面でサポートしてくれてます。
第一関門は突破です。

第二関門は流れを留めるパワーは?ってところなんだけど、サイドボーンやパワーネットは無さそうです。

もうひとつのポイントは脇高パネルですね。
こちらは脇のつけねくらいまでをカバーしている生地。
これがあることで、ブラによる段差を抑える効果が得られますね。

はい。

ここから脇肉ブラの特徴としてうかがえることは、ギュっとスタイルアップな脇肉ブラじゃないってことです。

そっちじゃなくって・・・

リラックスブラは脇肉を生まないブラですね。

脇肉や脇肉周辺をグッと押さえるのではなくって、リラックスブラでは幅広く覆いかぶさる感じ。
脇高や脇高パネルでね。

そうすることでブラからはみ出ない。
ブラと脇肉の境目を生み出さない。

こういった脇肉ブラだと言えそう。

スクーのコンセプトにもあるように、身体への優しさが基礎ですからね。

強引に脇肉を抑えるというよりも、脇肉を感じさせにくくするブラ。

でしょう。

あくまでも脇肉ブラとして見たら、ですけどね。

スクーのリラックスブラの優しい特徴

脇肉ブラとしてじゃなくって、リラックスブラの持つ素直な特徴についてトークしましょう。

まず第一に素材がポイント。

使用素材はこちら

  • モダール
  • 綿
  • その他

紹介ページで書かれているのは、コットンモーダルを採用とあります。

モーダルとコットンの混紡ですね。

モーダルはシルクのようななめらかさもあり、吸湿性と放湿性に優れているという特徴がある素材です。

加えてコットンの良さもあると。

優しさがうかがえます。

なんで歳を重ねると肌は敏感になってくるんでしょうね。
そこは衰えてくんじゃないのって。

だから20代のころだと気にならなかったことが、ザラザラ、チクチクと感じたりします。
40超えると肌に触れる感覚って大事なんですよね、心地よさが全然違ってくるから。

もちろん個人差はあるし、素材が良くっても作りによって感じ方も変わるから、こればっかりは触って身に着けてみなきゃわかりにくいんですけどね。

ストラップも幅広で安定感もあるよね

ストラップも幅広ですね~

ズレにくそうだし。

細かなところですがこういった作りって大事にしたい。

ノンワイヤーでカップも自然な形

リラックスブラっていうネーミングからもわかるけど、ノンワイヤーであることは大事なところ。

個人的にはバストのサイズは・・・ほとんど無いからワイヤーでしっかり安定感あります!ってよりも軽く着られる心地良さが大事なんですよね~

ノンワイヤーは好みです。

カップも立体的なバストメイクといった作りじゃないのでこれも、ミニバストな私にとってはピッタリ。

しっかりした立体感があると浮いちゃうんですよね。

カパカパするのが気になるので、自然なカップが嬉しいです。

この流れだと、バストに対する配慮が少ないのかなって思っちゃいますが、アンダーの幅が広くってしっかりしているのでブラがズレにくくなってますよね。

アンダーである程度のバストサポートを行うといった感じかなと思います。

ということはある程度アンダーは他の部位と比べてグッとしたパワーを感じるかもしれませんね。

締め付け感はある程度あるかもです。

スクーのリラックスブラはどこで買える?どこで買うのがおすすめ?

最後は購入方法についてのお話です。

スクーのリラックスブラはどこで買えるのか?ですね。

リラックスブラはスクーの公式サイトでしか買えません。

アマゾン、楽天、Yahoo!じゃ買えません!

スクー公式サイト、オンリーです。

なのでどこで買うのがおすすめか?っていうと、公式サイトって答えになりますね。

どこが安いのか?最安値はどのショッピングサイトなのか?といった比較は必要ありません。

3,960円

価格はこのひとつしかないので迷うことなかれです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。