脇肉補正ブラの感想

ハクトリコの補正ブラは背中のクロスベルトがめっちゃ気になってる

ハクトリコの補正ブラは背中のクロスベルトがめっちゃ気になってる

補正効果は欲しい!でも締め付け感は絶対ヤダ!締め付け感がストレスに感じでしかたない。

そんな締め付け感は絶対嫌だという方はぜひとも知っておきたい1枚となる事間違いなし。

そんな補正ブラをご紹介しつつ、補正ブラを愛用するわたしなりの注目ポイントを交えながらお話します。

今回のテーマとなる補正ブラはこちらになります!

ノンワイヤーサポートブラ クロス(ハクトリコ)

締め付け感の無さ、着心地の軽さで大人気のハクトコリさんからの一枚になります。

着心地の良さが先行しがちですが補正効果も大好評。もうこの評判の高さだけで心掴まれちゃいますよね。どんなブラ?どんなブラなのーと、引きつけられちゃうのは自然の摂理と言っちゃっていいでしょう。

ノンワイヤーサポートブラクロスは、補正ブラだけど名称にあるようにノンワイヤータイプだという理由

ノンワイヤーサポートブラクロスはもうネーミングに入っているのでわかることですが、ノンワイヤータイプなのをまず第一にお伝えしたいし、大事なポイントですよね。

ノンワイヤーサポートブラクロスは、ノンワイヤータイプになるので着け心地の楽さ、着心地の軽さは想像できますね。

改めてそんなことをお伝えしたいのではなくって、ノンワイヤータイプになるとワイヤー有りと比べて胸のサポート力や安定感が少し下がってしまいますよね。

だから・・・

ワタシ
ワタシ
補正効果を求めるならブラジャー全体がどのようになっているのかをチェックすることが凄く大事

ワイヤー有るタイプの安定感を補うために他のパーツで細かな補正効果を高めるための特徴が加わっているべきですから。

ノンワイヤーだから楽だよね。わたしたちが求めているのはただ楽だったらなんでも良い訳じゃないんですから。ちゃんと補ってよねと。

ノンワイヤータイプであることを第一に推した理由は、そこを補う特徴がしっかりあるよということが話したいがための前フリです。

ノンワイヤーサポートブラクロスはスタイルアップのための特徴がカップ部分、脇肉部分、背中部分とブラ全体で細かな配慮が詰め込まれた優しいブラになっています。

ノンワイヤーサポートブラクロスの注目は「背中」にあり!背中のクロスになったパワーネットで姿勢を整える

ノンワイヤーサポートブラクロスはカップ部分ではバストをサポートするリフトがあったり、カップからストラップにかけてのパワーネットで脇肉を抑えてくれたりと細かいところでスタイルアップのための特徴が散りばめられていて…なんて優しい!

だけどノンワイヤーサポートブラクロスの特徴としてひとつ、補正ブラ好きが敢えてこれぞノンワイヤーサポートブラクロスという特徴を挙げるとするなら、背中に組み込まれているクロスのパワーネットになります。

クロスのパワーネット
ワタシ
ワタシ
このクロスのパワーネットの特徴はなかなか珍しい特徴です

補正ブラの多くの背面はホック仕様ですし、U字バックになっています。

ノンワイヤーサポートブラクロスはホック無し。一体タイプだからこそクロスのパワーネットが使える感じでしょう。

類似としてはドクターメソッドのナイトブラになりますがセレブラかなと。他は記憶にないですね~。それくらい珍しい特徴だし、単なるお飾りじゃないんです。

このクロスのパワーネットの役割としては背筋をピンと整えてくれるもの。姿勢を正しく導いてくれるという感じですね。

ワタシ
ワタシ
姿勢の悪さって意外にも色々な悪影響を体に与えているって知っていますか?

姿勢が悪くなると、バストも下向きになるので垂れやすいし緩みやすくなります。横流れも起きるわけですよ。

姿勢をピンと整えることでバストもグイっと持ち上げる、その上でカップ内のサポートも加わるのでバストも安定しやすくなります。お見事な連携になっています。

あと、姿勢が悪いって血行の流れが悪くなるので、太りやすいというのもあります。

これはすぐにそうなるというよりは、長いこと悪い姿勢のまま過ごしていると太りやすい体になっていくよというもの。

だから普段から姿勢を正しく整えておくべきなんてことも言われています。

姿勢と太るは関係が深い。ここ大事です。そうなるといかにこのノンワイヤーサポートブラクロスの背中にあるクロスのパワーネットの存在が大きいかは理解できますよね。

ワタシ
ワタシ
ひとつひとつの特徴は弱いかもしれませんが、ブラジャー全体で見た時に一体感をもって補正効果を作る

そんな印象を感じました。

だからこそ着け心地が楽で、締め付け感を感じさせないという特徴に仕上がっているんでしょう。

補正ブラとなると一般的なブラと比べると少なからず体に対してプレッシャーはあるものです。

ちょっと胸の部分がきついかなとか、脇肉部分への押し付けが強いかなとか。この度合が強くなると、もう着てられない!と放り投げてしまいます。

ノンワイヤーサポートブラクロスの場合は、バスト、肩、脇、背中のどこかだけに圧を与えること無く、体全体に上手く分散しながら補正効果を生み出しているといったイメージでしょう。

結果として体にかたよったストレスが無いから、着心地として軽い・締め付け感を感じにくい、という声につながっているんでしょうねと思います。

ABOUT ME
hekemarichan
下着が好きです。特に脇肉補正ブラが好み。スッキリできるからね。最近だとデザインも豊富で補正下着でありつつ着心地抜群のものも多いのでおすすめ。実際に着たブラや気になっているブラについて脇肉補正ブラ好きの視点で感想を書いています。