脇肉補正ブラの感想

はっきりさせて!脇肉ブラと通常ブラとの違い

脇肉の補正のために脇肉ブラ?
それって一般のブラでは脇肉を補正できないってこと?

一般のブラでできるならそれに越したことはないですし、

わざわざ脇肉ブラを手にする理由について知っておいた方がいいでしょう。

一般的なブラと脇肉ブラではできることが違うし、それぞれにメリットデメリットがあるから、ず~っと脇肉でいいじゃん、では負担もあるので。

うまく使い分けして、普段はお気に入りの下着で気分良く過ごして、ちょっと他人の目が気になるシーンでは脇肉ブラを着けてイイ感じの女を演出する。

なんてことができるかなぁと。

まあこれは私の使い分けです。

では、脇肉ブラの特徴や一般のブラとの違いについてを整理していきましょう。

「脇肉ブラ」というワードを目にする機会が増えてきたんではないでしょうか

それだけニーズがあるってことなんですが、そもそもなぜ脇肉ブラが選ばれるのか?
脇肉ブラの効果という原点に立ち返ってみたいと思います。

なぜ脇肉ブラがあるの?
それって普通のブラとは全然違うってこと?

そうです、脇肉ブラを手にする理由があるんです。

脇肉をケアするブラでしょ?といった単純な効果やメリットだけじゃないんです。

脇肉をはじめ、ボディライン、見た目年齢に至るまで脇肉ブラでうまれるメリットがあるんです。

「脇肉」と付くブラの特徴から

ズバリ!脇肉ブラを定義しましょう。

脇や背中のシルエットを補正しつつ、バストの形もキレイに整えてくれるブラ。

このような特徴を持つブラが、脇肉ブラと呼ばれています。

また、サイトでも脇肉ブラと指すブラについては同様の意味を持っていますからね。

整えることでバストアップ。育乳ブラとも呼ばれることも

脇肉ブラは特徴が示すように、

バストの形を整えて美しいバストへと導いてくれます。
結果としてバストアップしたり、谷間ができたりする効果も得ることができるブラジャーになります。

こういった理由から、商品によっては、育乳という言葉を用いたブラも登場しています。

ただ、この育乳の言葉には要注意です。

実際に、バストを整えるし、脇や背中などの身体も補正するため思っている以上にバストが盛れることも。

ただしこれは本当に胸が大きくなったわけじゃないですね。
あくまでも脇肉ブラによるもの。

それを育乳と呼ぶのは少々語弊がありそうです。
あくまでもブラを着けた一時的なバストアップ。

言葉の意味というよりも「これも脇肉ブラ」の種類なんだろうな、ほどの理解に留めておいてほしいですね。

脇肉ブラのポイントは補正するということ

補正の理解が異なっていると「騙された」「失敗した」なんていうミスマッチが起こりかねません。

なのでここでもズバリ。

脇肉ブラ自体に、プニっと出た脇肉やデコボコ背中の贅肉などこれらを取り除く効果はありません。

キレイに整えますよ、これが脇肉ブラの役割や効果なんですね。

最大のメリットは速効性。スグに脇肉を整えてくれること

脇肉や背中の贅肉を根本的に取り除くにはトレーニングするしかないんです。

とはいえ、それは時間がかかるし、何より大変です。

早急になんとかしたい!

正直、ラクにキレイを手に入れたいんだ!

こういった要望に応えてくれるのが脇肉ブラなんですね。

根本的ではなくって、ワガママを叶えてくれる頼もしい下着なんです。

脇肉ブラとバストアップ効果についても触れておきましょう

実は、脇肉ブラのバストアップ効果については意見がわかれています。

バストアップにつながる!

バストアップの効果は無い!

どちらも意見も、専門性の高い外科医の先生やトレーナーの方が発信していたりするので、これは迷います。

ただし、当サイトではどちら派かをはっきりさせましょう。

脇肉ブラを着けた時はバストアップします。
外したら元に戻るのでバストアップの効果はありません。

という意見です。

理由はまずは私自身の脇肉ブラとの付き合いからそのことを実感しているから。
もう一つは、流石に身体の作りを考慮すると、かなり現実的では無い効果だろうなということ。

脇肉ブラを着けることでお肉をバストに集めることができ、上げてくれます。
だからバストアップの効果があるというわけです。

でも、ブラ外すとそれらのサポートが無くなるので、元に戻っちゃう。

なのでもう一度。

脇肉ブラを着けた時はバストアップします。
外したら元に戻るのでバストアップの効果はありません。

となります。

脇肉ブラでバストアップ効果があると言われる声の中で、脇肉ブラを着け続けることで寄せて集めたお肉ばバストとなって定着するなんて理由が多くみられます。

流石にそれは無理があるような。。。

固定してたからといって、お肉が時間とともにバストまで動くってかなり身体の中で色々な変化が起きていそう。

それだと普段って身体全体のお肉が重力によって下向きになっていますが、下半身にお肉が移動してくるってことになります。

なので寄せ続けるからといって、外した時も維持されたままになるというのは、う~ん、むずかしいんじゃないかな。

脇肉ブラはあくまでも着用時にバストアップの効果があって、外したあとは元に戻るんです。

身体に対して面でサポートしているかどうか

分かりやすいのがサイドやバックが高く広くなっているもの。

ホックだと4段になっています。

脇や背中を広くカバーしてくれる作りになっています。

そうすることでブラからお肉がはみ出ることを抑えています。

通常ブラだとサイドに高さがなかったりするのでそこからお肉がはみ出たりします。

これがぷっくり脇肉になります。また背中ではデコボコが生まれたり。

悲しいですね。。。

じゃあなんでブラに高さは広さが必要なのかっていうと、細い方が圧が集中するからですね。

例えば雪を思い出してほしいです、ある程度積もっている場所に対して普通に歩くとズボっと押し込まれますが、スキーやスノーボードなんかだと埋もれることはありません。

それはボードの面が広くなることで圧が分散されるからです。

脇肉は脂肪が増えていたり、年齢とともにお肉が柔らかくなっていたりするからで、そこに部分的な圧が加わるとはみ出るのは自然の原理です。

さらにブラのサイズが合ってないとなるとさらに締め付けは強くなり、はみ出るボリュームも増えちゃいますね。

脇肉ブラは高さがあり面で身体をサポートする作り

作りには理由があるんです、脇肉や背中のデコボコをまずは下着でカバーしようと思うならブラの作りについてはしっかり確認するようにしましょう。

脇肉ブラの特徴を理解していればその分失敗を無くすことができますし、ちゃんと選ぶことでボディラインもスマートに整えることができます。

脇肉ブラの特徴や作りはすごく大事な情報になります。

そして脇肉ブラが注目を集めているのはバストアップの効果があるからというのも忘れてはいけません。

ただ脇肉を抑えるだけでなく、バスト側へ寄せるという役割もあるからです。

ただこれもまた気をつけたいところ。

寄せるために加えて、流れないように留めるための特徴もあります。

例えばサイドにはサイドボーンが2本組み込まれていたり。

これによってお肉が流れることを留めていたりします。

ABOUT ME
hekemarichan
下着が好きです。特に脇肉補正ブラが好み。スッキリできるからね。最近だとデザインも豊富で補正下着でありつつ着心地抜群のものも多いのでおすすめ。実際に着たブラや気になっているブラについて脇肉補正ブラ好きの視点で感想を書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。