脇肉補正ブラの感想

ツーハッチの補正ブラ「vivanteピオニーレースブラ」を着たので感想を

ツーハッチの補正ブラ「vivanteピオニーレースブラ」を着たので感想を
ワタシ
ワタシ
補正ブラが好きで色んな種類を着るのが好きな私の下着話です

今回の下着の話はというと…

「vivanteピオニーレースブラ」を着たので感想を

新しく選んだ補正ブラを着た感想です。

新しく選んだ補正ブラというのがツーハッチさんのvivanteピオニーレースブラになります。

なんてったってデザイン。vivanteピオニーレースブラから溢れる魅力的な雰囲気を伝えたいという想いでお話します。
もちろん補正ブラがテーマだし、個人的にも補正ブラに求めるシルエットを整える効果についてもふれていきますよ。

補正ブラに見えない!vivanteピオニーレースブラのデザインが美しい

そもそも・・・ツーハッチさんのvivanteピオニーレースブラの紹介ページにも書いてあるんですが、補正ブラに見えないのが特徴なんです。

めっちゃ良い感じで。おしゃれなランジェリーとして紹介してもいいんじゃないかなって思うくらいの雰囲気。

選んだカラーはワイン。まずベースにあるワインの色合いの良さね。ちょっとズレるとチープな感じになるし、この絶妙な風合いがまず惚れ込みポイント。

芍薬をイメージしたレースのあしらいらしく、華やかさがあります。全体的にはシンプルなまとまりですが、しっかり見ると繊細な作り込み。

サイドのリボンもアクセントとして良い感じ。

ありそう、だけど徐々に感じてくる個性的な魅力。補正ブラでvivanteピオニーレースブラのような細かな表現はなかなか見かけない印象で好き!

vivanteピオニーレースブラの雰囲気を全力で身に着けたいから、同じデザインのショーツも選んでセットアップしなきゃいられないじゃないの!

ということでショーツもセットで選んでます。

補正ブラなのでシルエットはしっかり整えてくれるもの。vivanteピオニーレースブラは気分もすう~っと華やかな雰囲気に整えてくれます!

vivanteピオニーレースブラの補正ブラとしての特徴は2+1です

vivanteピオニーレースブラの補正ブラとしての特徴を紹介したいです。

特徴をふまえてから感想を話した方がしっかり伝わるんじゃないかなと思います。

補正ブラとして定番ともいえる脇高設計です。サイドなりバックベルトが太い、幅があるタイプですね。

この幅を活用して私のサイドやバックのシルエットを整えてくれるんです。体が柔らかくなっているので幅が細いとグイっと食い込んでデコボコした美しくないラインになりやすい。これは身体に対する圧力の関係ですね。幅が広い分圧力が分散するのでデコボコしにくいと脇高設計のメリットはそんな一面もあるわけです。

脇高設計の場合のデメリットと言えるのが身体にあたる面積が広い分、窮屈に感じたりと心地よさに影響が出るんですがこのあたりは後ほどの感想にて私なりの想いをお伝えさせてもらいます。

もう一つの特徴はカップにあります。立体三枚ハギ構造になっていることでバストを潰さず、リフトアップというメリットがあります。

正直私は胸が小さいのでカップが立体の作りをしているとパカパカと浮くことが多いんですね。立体構造との相性が悪く・・・という苦手意識があります。こちらも感想をと思うんですが、それほどの立体感はないんじゃないかなと思っています。小さい胸でもパカパカとなりにくいなと思ったからです。嬉しい!

以上がツーハッチさんのvivanteピオニーレースブラ紹介ページで書かれている特徴やメリットになります。

私は補正ブラとして、脇高設計の上にあるパネルに注目

ですが、もうひとつ私が触れておきたい補正ブラの特徴がありますので追加させてもらいますね。

それが脇高設計の上にあるパネル。

この部分をひっそりと脇肉パネルと勝手に呼んでいるんですがこの存在が好きなんです。

サイドの脇肉部分からブラジャーとの境目って段差できやすかったりしませんか?ラインがちょっと乱れる、みたいな。
この境目をシームレスにできると綺麗なラインになるんですが、バックベルトの上部にはゴムが使われていたりと締め付けが強く、分厚くなりやすいのでどうしても乱れがちになります。

脇肉パネルがあることでここのラインを滑らかにしてくれます。

これが補正ブラとしてすごく気が利いている特徴なんです。

この脇肉パネル自体は薄いものなので脇肉からブラの境目を良い感じにならしてくれます。

ラインをより綺麗に整えやすい、そんな特徴があるものです。こういった脇肉パネルがある補正ブラは私にとってかなり高評価の特徴だったりします。

ABOUT ME
hekemarichan
下着が好きです。特に脇肉補正ブラが好み。スッキリできるからね。最近だとデザインも豊富で補正下着でありつつ着心地抜群のものも多いのでおすすめ。実際に着たブラや気になっているブラについて脇肉補正ブラ好きの視点で感想を書いています。