脇肉補正ブラの感想

ルーナナチュラルアップナイトブラを着た感想は「ゴム感」が一番意見がわかれるんじゃないかな

ルーナナチュラルアップナイトブラを着た感想は「ゴム感」が一番意見がわかれるんじゃないかな

いっぱい調査してルーナナチュラルアップナイトブラを購入しました。

じゃじゃーん。

ルーナナチュラルアップナイトブラを買いましたー

ルーナナチュラルアップナイトブラが到着

まだ包装された状態ですが、こちら紛れもなくルーナナチュラルアップナイトブラです!

まだ疑ってますか?じゃあ見せましょう!

選んだルーナナチュラルアップナイトブラのサイズはMサイズ

可愛いさありますよね~

ルーナナチュラルアップナイトブラって「小胸さんのための」というのが特徴のブラだったりします。
小胸って言葉に対して個人的には可愛い印象を持っているのもあって、可愛いブラだなぁって思っています。

可愛い気分を強めにしたいという日にピッタリな1枚でしょう!

さてさて今回ここでは可愛いだけを言いたいわけじゃないんだよ。
ここで私が書き留めているのは脇肉ブラをテーマに色んなブラジャーの感想です。

ルーナナチュラルナイトブラも同じく、脇肉を整えるブラジャーとして着られるのか?といった視点で紹介したいと思います!

もちろん実際に手に持っているので、

ルーナナチュラルアップナイトブラを着て過ごした感想をまとめます

過ごした上での感想です。

ルーナナチュラルアップナイトブラ


5,480円

本当はナイトブラとして販売されているので、使い方間違ってるんじゃない?なんて思われるかもですが…

ナイトブラの特徴は脇肉ブラにもある特徴に似ているから、使える!、、、はずだというのが個人的な感想です。

私みたいな胸のボリュームが少ないなら絶対いけるだろうなって。

だからそれを身をもって体験しようというのがやりたいこと。

もちろん同時に就寝時のナイトブラとしても着たりしたのでその感想も添えさせていただきます。

全力でルーナナチュラルアップナイトブラへの想いを出し切っていきたいと思います。

選んだルーナナチュラルアップナイトブラのサイズはMサイズ

選んだサイズと私自身のバスト事情について公開しましょう。

じゃないとイメージしずらいですもんね。

購入時の測定サイズ

  1. アンダー:73
  2. トップ:78.5
  3. ルーナナチュラルアップナイトブラのサイズ:M

ご覧の状況になります。

今回のルーナナチュラルアップブラの特徴にぴったり当てはまる小胸タイプです。

そんな私がルーナナチュラルアップナイトブラを着た時の感想になります!

カラーはボルドーを選んでます。

ルーナナチュラルアップナイトブラには可愛い印象を持っていたので、カラーまで可愛いを求めてしまうと、ちょっとやり過ぎになっちゃうかな~と。

少し可愛いを中和するような感じで大人っぽいボルドーを選ぶことにしました。

写真で良いなって思って、実際に手にしてみて、改めてこのカラーを選んで良かったなと満足してます。
商品ページで使われている色合いと差の無い印象で、思ってた通りのボルドーを手にすることができました。

これは嬉しい。

もしカラーに迷ったら同じくボルドーおすすめします!

ルーナナチュラルアップナイトブラのアンダーにある滑り止めが難しいいいい

まずは総合的な感想はご覧の結果です。

ルーナナチュラルアップナイトブラの感想・評価

あくまでも個人の感想でね。

素材の感想。肌への感覚は特に違和感なし!

これは40代、いや30代あたりからだとめっちゃ重要な感覚じゃないでしょうか。

何か違和感があれば「あれ?」って反応が早く、細かいそんな敏感な肌になってきますから。

合わない素材や作りだと、ゾワゾワっとしてくる感覚。

ルーナナチュラルアップナイトブラでは特にゾワゾワやチクチクと感じることもなく、特に気にならなかったという感想になりますね。

優しい、なめらかさに安心する、といったプラスアルファの良さは無かったんですが、特に気にならないって感じですね。

洗濯するごとに生地が荒れてくるといったことも無いですね。

うん、これといって違和感を感じることは無かったです。

洗濯の方法はもちろん(堂々ということではないんでしょうが…)ネットに入れて、ポイっとずぼらな取り扱いになります。

それでも今のところは違和感なしです。

レースがちょっと苦手なんだけど、大丈夫だった

タイプ的にレースがちょっと苦手です。

雑なレースだとけっこうチクチクが起きたりしません?

チクチクだけじゃなく、そっとあたるものもあったり、フッと触れる感じですかね、こそばい感じがしたりして、着ける前ってそういったのが頭をよぎるんですよ。

だけどルーナナチュラルアップブラは乗り越えられましたw

乗り越えられたって大そうな表現ですが、大丈夫でした~という感想です。

特に背中のレース部分は気になってたんですがすんなり肌が受入てくれたみたいです。

思ったよりも締め付け感は少なかった、弱かった

ルーナナチュラルアップナイトブラは柔らかく伸びる

ナイトブラってバストの安定が目的としてあるので、流さない留める力があります。

その力というのが締め付けという感覚として返ってくるものですが、ルーナナチュラルアップナイトブラを着けた感じはそれが思ったより弱い印象を受けました。

それってつまり…

嬉しい。

楽に着られるっていう良い意味になります。

手にとってグイーっと伸ばそうとすると結構伸びますね。
伸びるって言うと誤解されそうだけど、要するに強くひっぱらなくても伸びる感じ。

グイーというよりも、クイ~という感じ。

柔らかさが伝わるでしょうか??

身体への負荷が無いので、長時間着てても苦にならないです。

ですが、一箇所だけ私の好みと会わないなって思う部分がありました。

ゴム感です。

ゴム感は苦手…でもバストの支えの感想は、アンダーのすべりどめがやっぱり強力

アンダーのすべりどめがやっぱり強力

すべり止めが特徴的ですが、やっぱりこれが強力でした。

ギュっとした感覚があります。

これが意外に強力な印象です。留める、安定感は強く感じられます。

加えてさっき感想を書いたフィット感もしっかりあるので安定感はあるブラじゃないかと思います。

滑り止めのゴム感が私は苦手

ですが、この滑り止めのゴム感が私は苦手でした。

ゴム感というのは締め付けとかではなくって、ゴムを触った時のあの感じです。

ここが気になってしかたなくって。

後は汗をかきやすいタイプなので、夏場とかどうなるんだろうか気になります。

肌が荒れたりしないだろうか、まず長時間着用というのは避けなければいけないだろうなって思います。

ルーナナチュラルアップブラはそもそもナイトブラなので、ナイトブラとしての利用を考えるとさほど気にすることはないです。

私の場合は脇肉ブラとしての可能性って意味で着ていたり感想を書いているので、日中の着用も期待していて。
その場合は長時間着用が前提になってくるので、そうなった場合はルーナナチュラルアップブラは難しいかなっていう感想です。

あくまでもルーナナチュラルアップブラは、正しい着用方法であるナイトブラとして着用することに限定すべきです。

ABOUT ME
hekemarichan
下着が好き。特に脇肉補正ブラが好み。スッキリできるからね。最近だとデザインも豊富で補正下着でありつつ着心地抜群のものも多いのでおすすめ。実際に着たブラや気になっているブラについて脇肉補正ブラ好きの視点で感想を言っていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。